株初心者がベトナム株に挑戦!

株初心者がハノイで生活しながら、ベトナム株に挑戦。ベトナムでの生活も織り交ぜます。

ベトナム株 2017年11月13日~17日のパフォーマンス

今週も河内イイネのベトナム株は順調に推移しました。

以下の増益率・増益額は買い付け金額に対してです。

  銘柄  ベトコムバンク
  株数  250
  増益率 11.00%
  増益額 1,100,250VND

  銘柄  ビナミルク
  株数  1470
  増益率 22.34%
  増益額 3,345,500VND

  銘柄  E1VFN30(ETF)
  株数  100
  増益率 8.81%
  増益額 1,744,361VND

約31,000円の含み益となっています。先週末時点での含み益が21,000円だったので、約50%増ベトナム株を始めて4週間で、約14%の含み益が出ています。

日本株をやっていたころは8~10%での利益確定を基本としていましが、さすがにここでのリカクはありえないでしょうね。ただ、念のため逆指値を入れておきたいんだけど、どうも日本証券の℮トレードではその機能が見つからず、ちょっと問い合わせてみよう。

以上

ハノイのおすすめベトナム料理店 "BB HOME COOK"

先日、ベトナム人の同僚に連れて行ってもらったのが、以下の「BB HOME COOK」。Chả Cá (チャー・カー)という料理が有名だそうです。

f:id:kawachiiine:20171120181500j:plain

BB HOME COOK


www.foody.vn

Chảは揚げ物、Cáは魚という意味で、白身魚を一度揚げ、それをさらに以下の写真左のように、浅底の鍋でネギのような野菜と一緒に炒めます。

写真右にある米麺のブンとピーナッツ、カリカリのニンニク、オニオンスライス、香草を小さな器に入れ、鍋の魚と野菜に熱が通ったら、それらも上に載せ、その上から手前の小皿に入っているMắm Tôm(マムトム)というタレを好みの量入れて食べます。カリッと揚がった魚のフライの食感と、さまざまな薬味が混ざって、おいしいです。

f:id:kawachiiine:20171117150428j:plain
f:id:kawachiiine:20171117150431j:plain
Chả Cá(チャー・カー)

で、実はこのMắm Tôm(マムトム、写真下)というタレがくせ者。エビを発酵させて作った魚醤ならぬ蝦醤だそうです。ベトナム人も嫌いな人が少なくないようで、大嫌いか、大好きに分かれると。ただ、大嫌いだった人が3,4回食べるうちに大好きになったという話も何人かから聞いていました。

河内イイネはその製造工程から相当生臭く、しかもこの色からしても決しておいしいとは思えず、たぶん苦手だろうなーと思っていました。ただ、一度話のネタにトライしてみたいとも思っていました。

f:id:kawachiiine:20171117150433j:plain

ベトナム料理最強のタレ Mắm Tôm(マムトム) 

 で、結果は、わりとおいしくいただけました。生臭いということは全然なく、わりとしょっぱさが先に立つ感じです。なので、淡白な白身魚などとは相性がいいようですね。

まだ大好きというまでには至っていませんが、他の料理でもMắm Tômを試してみたいと思います。

このChả Cá (チャー・カー)とトマトサラダ、ブタの耳のサラダも頼んで、一人当たり800円くらいだったと思います。

店はこぎれいでオシャレな感じ。安心して食べられますが、観光客向けの店ではないので、メニューも英語表記、ましてや日本語表記もないので、ベトナム人と一緒に行くか、メニューをよく研究してから行った方がいいでしょう。

 

以上

 

ハノイのおすすめベトナム料理店 "Quan An Ngon"

先日、久しぶりに家族で外食しました。店はベトナム料理「QUAN AN NGON」(カン・アン・ンゴン:「おいしい店」という意味)で、ガイドブックなどに載っているのか、日本人、中国人、韓国人、欧米人がよく利用しています。ベトナム人もけっこう来ているので、味は折り紙付きなのでしょう。

ハノイには2店舗あって、以下で紹介されているのは市内中心部。我が家がよく行くのはタイ湖に近い店です(ここも中心から遠くないですが)。

 

www.tripadvisor.jp

 

この店には5〜6回来ていて、わりと混んでいて、2〜3人ならすぐ座れると思いますが、大人数の場合は予約して行ったほうがいいでしょう。

f:id:kawachiiine:20171112231354j:plain
f:id:kawachiiine:20171112231433j:plain
店正面(左)、牛肉のサラダ(右)

 食べたのは
 

 ・生春巻き 2本
 ・牛肉のサラダ
 ・ブンボーナンボー
 ・海鮮焼きそば

f:id:kawachiiine:20171112231455j:plain
f:id:kawachiiine:20171112231400j:plain
牛肉のサラダ(左)、生春巻き(右)

上記を大人2人で食べて、しめて1,800円。高級店の部類に入ると思いますが、値段はリーズナブル。

 

店構えもきれいだし、メニューも多いし、どれを頼んでもおいしいので、使い勝手のいい店です。

 

以上

 

  

マンガ『インベスターZ』をお読みください!

最近、妻に薦められ、マンガ『インベスターZ』を読み始めたらドはまりしました。全21巻で今10巻まできました。

「開校以来、生徒から1円の授業料も取らず、毎年多くの生徒を東大へ送り込む私立中高一貫校『道塾』。毎年学年トップの成績で入学してくる学生を、極秘に活動が行われている投資部に入部させ、投資で得た莫大な資金で学校が運営されている」という話です。

戦前からの経済史などがうまく織り交ぜられている一方で、ホリエモンユーグレナ、DMMの社長など、実際の企業や人物が出てくるのも、絵空事ではない、今の日本の経済、実業界がわかってすごく勉強になります。

で、驚いたのが、第二次世界大戦中も日本では株取引が行われていたこと。しかもけっこう高騰していたようです。

そういえば、ちょっと前に映画「シンゴジラ」を見たんだけど、ゴジラが東京に出現して街がめちゃくちゃになっているときに、日本株が下がるだなんだ言っていて、「こんな国家的危機に株やってる場合か???」とふと思ったのですが、海外からみたとき、株取引ができない状況は、その国家の終焉を告げる意味になってしまうのかもしれませんね。

さらに、あのローソク足は江戸時代に日本人が編み出したと!

ほーんとに驚きの連続です。

株に詳しい諸先輩方はもう読んでるかもしれませんが、株に興味あるけど、まだ始めていない人がいたら、とりあえず読んでみることを猛烈にお薦めします!

以上

ハノイにマクドナルド

とうとうハノイマクドナルドができるらしいです。

 

今日、ホアムキエム湖周辺をぶらぶらしていたら、準備中のマックを見つけました。

 

f:id:kawachiiine:20171111204544j:plain
f:id:kawachiiine:20171111204538j:plain
ハノイ マクドナルド

 

場所はホアムキエム湖の南端、チャンティエンプラザの向かい。観光客ならアクセスしやすい場所です。

 

ホーチミンには既に数店舗あるらしいんだけど、ハノイは初出店。

 

Coming Soon としか書いてなかったのでいつオープンか分からないけど、ベトナム人にとってマックはどんな位置付けなんだろうか?

 

今度、聞いてみよっと。

 

ベトナム株 2017年11月6日~10日のパフォーマンス

今週も終わりましたね。日本株は調整が入っているようですが、最近の上げ一辺倒からすれば、ここらで一服あったほうが、安心感も伴うのでしょうか。で、河内イイネのベトナム株のほうも順調に推移しています。

以下の増益率・増益額は買い付け金額に対してです。

  銘柄  ベトコムバンク
  株数  250
  増益率 7.75%
  増益額 775,250VND

  銘柄  ビナミルク
  株数  1470
  増益率 16.06%
  増益額 2,405,500VND

  銘柄  E1VFN30(ETF)
  株数  100
  増益率 5.10%
  増益額 1,009,361VND

約21,000円の含み益となっています。先週末時点での含み益が7,000円だったので、一気に3倍になりました。ベトナム株を始めて3週間ですが、約9%の含み益が出ています。

ビナミルクが今週のどこかのタイミングで急騰したようですが、その理由がわかりません。ベトナム語がわかればなー。
ベトコムバンクはムーディーズかどこかで格上げがあったらしく、今後も期待できます。

来週から投資金額を増やそうと思っていますが、基本路線は時価総額上位銘柄かETFでいきたいと思います。

以上



ベトナム料理 Cơm rang cải bò(コムザン・カイ・ボー:焼き飯&野菜炒め)

昨日は代休を取り、しかも妻と娘はお出かけの約束があるとのことで、昼間で一人でのんびりできました。 

 で、昼は近所の行きつけの定食屋でCơm rang cải bò(コムザン カイ ボー:焼き飯&野菜炒め)のお持ち帰り。初めて注文したメニューです。

Cơm rang(コムザン)は焼き飯、cảiはよくわかりませんが、なんか野菜を意味しているようです。bò(ボー)は牛肉。

 したの写真のように、具がかなり少ないチャーハンと牛肉野菜炒め(白菜が中心)とスープが付いてきます。

 

f:id:kawachiiine:20171106234153j:plain
f:id:kawachiiine:20171106234127j:plain
Cơm rang cải bò(焼き飯&野菜炒め)

とにかくてんこ盛りに盛ってくれて、値段は35,000VND(約180円)。

味は普通で、個人的にはチャーハンでなく普通に白ご飯でいいかなと思います。

でも、この値段は魅力的ですよね。